<< 2014/10トップページ2014/12 >>
2014年11月28日

善意のフェアプレーゴルファー126名からの贈り物

障害者福祉への正しい理解を深める活動の推進を図る事と、 スポーツの語源である“楽しむこと”を認識し、ゴルフの原 点である“フェアプレイ”の精神に立脚し、“ルール・マナ ー・エティケット”に通暁するプレーヤーを育成することを 目的に、さる10月16日に北陸3県のプロ・アマゴルファー 126名が参加し、寛仁親王記念杯第16回北陸ウェルフェアゴル フトーナメント(富山県ゴールドウインゴルフ倶楽部)が開 催されました。 その純益金100万円が発達障害者等の福祉活動に活用される ことを目的にNPO法人ケーネット知楽市に寄贈されました。 贈呈式は11月20日に活動拠点の一つである社会福祉法人つく しの会ジョブスタジオノームにて、HWGT大会実行委員長より ケーネット知楽市代表に目録が手渡されました。 発達障害者支援法が施行されて10年が経過し、全国都道府県 に発達障害者支援センターが設置され、具体的な取り組みと 持続的な発達障害者支援体制の整備が進められていますが、 政府や地方行政の財政や人材等の課題も多く充分とは言えま せん。 また、公共サービスを補完する「新しい公共」が期待されて いますが、NPO等の民間団体と支援センターが協働して支 援を行なう等の社会システムの環境整備は充分とは言えない のが現状です。 この事例は発達障害者支援センター“パース”とケーネット 知楽市が連携し協働する仕組みに、民間団体や企業が活動を 資金面でご支援頂くことにより、地域に密着した「新しい公 共の担い手」のモデルとして期待されます。 私たちの活動はまだまだ微力ですが多くの暖かい善意を励み に尚一層の精進を重ね活動を前進させて行きたいと思います。 一層のご理解とご支援を宜しくお願い致します。

投稿者:知楽市事務局at 09:16 | トピックス

2014年11月23日

第245回・第246回アイデアミーティング報告

【第245回】
日時 平成26年10月22日(水)10:00〜12:00
場所 金沢市ものづくり会館2階

◇発達障害者支援プロジェクト
 ・ITサロン報告(10/14,21)
 ・パソコンクラブ報告(10/15)
 ・インターネットカフェ報告(10/15)

◇北陸ウェルファエゴルフトーナメント参加報告
 ・トーナメント当日(10/16)主催者側より、HP作成の件に
  ついてお礼の言葉を頂く
 ・平成26年度の寄付金の目録を受領

◇金沢e広見BSプロジェクト
 ・金沢市全町会のHP有無のチェック完了
 ・HPのない公民館、マンション等への普及活動
 ・NPO支援C「あいむ運営会議」での説明報告

【第246回】
日時 平成26年11月12日(水)10:00〜12:00
場所 金沢市ものづくり会館1階

◇事務局より
 ・12月第4水曜日(12/24)のアイデアミーティング開催決定
 ・忘年会 12/10(水)を予定(詳細は後日連絡)

◇発達障害者支援プロジェクト
 ・ITサロン報告(10/28,11/4,11/11)
 ・パソコンクラブ報告(11/5)
 ・インターネットカフェ報告(11/15)
 ・HWGTからの寄付金贈呈式について
   11/20(木)15:30〜 ノームにて

◇金沢e広見BSプロジェクト
 ・湖南公民館 町会担当者向け講習会報告
   11/9(日)9:30〜12:00 12名参加
 ・無料キャンペーンのチラシを金沢e広見又は知楽市
  ブログへUP  

※次回のアイデアミーティングは12月10日(水)金沢市
 ものづくり会館にて、10時より行いますので、よろ
 しくお願いします。  


投稿者:知楽市at 12:15 | アイディアミーティング

2014年11月8日

会津鶴ケ城、安達太良山紅葉のバス旅行

知楽市バス旅行、1日目。朝6時に金沢駅まで送ってもらう。駅で饂飩を食べようとしたが構内工事中で饂飩屋さん休業、仕方なく吉牛ですき鍋定食を食べる。

今回メンバーは6名である。7時に金沢駅出発、途中高岡・富山で集客一路会津若松に向け出発する。最初の訪問場所は、昨年NHK大河ドラマ『八重の桜』で有名になった会津若松、松平家のお城、鶴ケ城である。天守閣まで上がる。市民の募金で建てられたとのこと・・

              会津市民及び篤志家の心意気、江戸時代より引き継がれこの城の建立になったものとおもう・・・翻って我が金沢は百万石の大大名地であったが天守閣を擁するお城がなく33軒長屋と称する倉の再建にとどまっていることで、一抹の寂しさを感じる。来年の新幹線開通を控えていてちょっと恥ずかしい気がする。

鶴ケ城の後は会津高原もみじ列車に乗り湯の上温泉まで行く。乗車中に見えた紅葉には落胆したが日本唯一のかやぶき駅舎、湯の上温泉駅近くの紅葉や景色は一見の値が合った。

このあと猪苗代湖・表磐梯にあるホテルまで途中の紅葉を見る。

夕食はマァマァ、ビール中ジョッキー一杯飲めた。夕食後も10時近くまでしゃべりこみ就寝する。

二日目は智恵子抄で有名なあだたら山望見     バス旅行

紅葉は時期外れの為期待はずれであったが両日とも絶好の天気に恵まれ本当に旅行日和であった

 


投稿者:tamaiat 19:37 | ケーネット知楽市の概要

名月とは何ぞえ

   連れ合いに7日に今日は満月やと言ったら2日ほど前に満月過ぎたと言う。5日は「後の十三夜」で今年3回目名月の日だった。 名月イコール満月と固定観念があるようだ。
今年は陰暦の「閏9月13日」の5日夜は十五夜、十三夜に続く今年3回目の「名月」を見ることが出来た。この事の名月がTVなどで話題になっていたので名月=満月と勘違いしたのだろう。満月は十五夜です。
十三夜が2回見られるのは珍しく2回目の十三夜を「後(のち)の十三夜」と言われている。前回見る事の出来たのは171年前1843(天保14)年との事。

 「後の十三夜」の月(11/5)
後の十三夜(11/05)
「満月」(11/7)
満月(11/07)


投稿者:shimizuat 17:28 | 談笑室

<< 2014/10トップページ2014/12 >>
▲このページのトップへ